営業時間・定休日
営業時間

09:30-19:00

(※2F LoungePlus 9:30-18:00)

 
定休日

毎週月曜日
第1・3火曜日

 
電話番号

027-362-9100

 
FAX

027-362-9109

 
住所

〒370-0071

高崎市小八木町1028

スタッフブログ

   
2017/08/31  サービス  ショールームアテンダント 山田 美穂
*警告灯* Tire Pressure
山田 美穂 / ヤマダ ミホ
[ショールームアテンダント]
 

皆サマ、こんにちはニコ

 

8月最終日の今日は、

肌寒い1日となりましたね

 

体調など崩されていませんか?

皆サマ、どうぞご自愛くださいませ花

 

 

さて、今日は、

“警告灯について”

少しだけご紹介します

 

それは、

“Tire Pressure”

 

下記のとおり、

Uの字のような形の中に!が入っている警告灯です

セールスHaくんは、このマークを

でグツグツされているマーク」

と表現していました!!

 

なるほど!!

そんな風に見えますね!!クルマ

 

今日、なぜご紹介したかと申しますと、

先日、アリエルが愛車を運転中にこちらの警告灯が点灯しました

アリエルの場合は、パンク等もしておりませんでしたので、

その場でリセットをしました

 

 

こちらの警告灯についてのお問合せをいただく事もございますので、

いい機会と思い、ご紹介させていただきますクルマイタリア

 

”Tire Pressure”

その名の通り、

タイヤ空気圧低下をお知らせるマークでございます!!

 

こちらの警告灯が点灯した際、

まずは、

“タイヤがパンクしていないか”

という事を確認してください

 

ディーラーはもちろん、

お近くのガソリンスタンドさんでも

タイヤの空気圧をチェックしてくれますので、

そちらを利用されるのもオススメでございます

 

タイヤのパンクが確認できない場合は、

メニューから選択し、

リセットする事ができますかお:shine:

 

500Xの場合は、

ステアリングにあります↓こちらのカーソルを押していきますと、

 

 

「Vehicle Info」

(下記のような画面)がモニターに表示されます

こちらの画面が表示しましたら、

ステアリングの「OK」長押ししていただきますと、

リセット完了いたします

 

その他のおクルマの操作方法につきましても、

スタッフよりご案内させていただきますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ

AlfaRomeo/FIAT/ABARTH高前

:telephone: 027-362-9100

:telephone: 027-364-9120

 

簡単ではございますが、

ご紹介させていただきました

 

警告灯の意味を知っていると、

落ち着いて対応もできますし、

安心できますもんねるんるん

 

皆々サマが安全かつ快適で楽しいカーライフを

お過ごしできますようにクルマ

 
2017年08月(15件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スタッフ
山田 美穂
ページ上部に戻る